S-622 オーダーシートの解説について

1. 材料の選択(ボディ、指板)

2. 指板上ポジションマークの追加(オプション)

3. ハードウェアカラー

4. ピックアップレイアウトの選択

5. ピックアップモデルの選択

6. ピックアップカバー、ボビンカラーの選択

7. ボディカラー、フィニッシュに関して

8. マッチングヘッド仕様の追加(オプション)

9. その他細かな仕様に関して

9-A. コントロールに関して

9-B. ロゴカラーの選択

9-C. フィンガーボードラインカラーの選択(メイプル指板のみ)

EX. カスタムカラーのご依頼

EX. 左利き用(レフティモデル)のご依頼

1. 材料の選択(ボディ、指板)

ボディ材

  • アルダー
  • アッシュ
    (アップチャージ \10,000)

指板材

  • ローズウッド
  • ハードメイプル

ボディ材は標準仕様となるアルダー材、オプションとしてアッシュ材の二種類から、指板材はローズウッド材、ハードメイプルの材の二種類からお選び頂くことが出来ます。見た目や質感の違いの他、サウンドの個性もそれぞれ異なっておりますので、お好みの材料をご選択ください。

2. 指板上ポジションマークの追加(オプション)

ローズウッド指板

  • ホワイトパール (\3,000)
  • アバロン (\3,000)
  • ルミンレイ (\3,000)

メイプル指板

  • ホワイトパール (\3,000)
  • アバロン (\3,000)
  • ルミンレイ+パイプ (\3,000)

Sシリーズは「シンプルで美しい道具」をコンセプトとして製作を行っており、標準仕様には指板上のポジションマークが付いておりません。お取り付けを希望される方には、オプションとしてご用意がございます。素材はホワイトパール、アバロンに加え、ルミンレイによるトップドット・ポジションマークがお選び頂けます。ルミンレイ・ドットは、ローズウッド指板の場合、ヴィンテージブルー(φ3)となり、ハードメイプル指板の場合、ヴィンテージブルー(φ2)+黒枠(パイプ、φ3)を使用致します。

3. ハードウェアカラー

  • クロームパーツ
  • ブラックパーツ
  • ゴールドパーツ
    (アップチャージ \10,000)

ハードウェアカラーは、クローム、ブラック、ゴールドよりお選び頂くことが出来ます。ペグ、ブリッジ、ノブに加え、ストラップピンとジャックプレートに適応されます。

4. ピックアップレイアウトの選択

  • SSH
  • SSS
  • HH
  • HSH
    (アップチャージ \10,000)

ピックアップレイアウトは標準仕様となるSSHに加え、SSS、HH、HSHの四種類からお選び頂くことが出来ます。

5. ピックアップモデルの選択

SSH

  • Scream & Sledge a
  • Growl & Bore Up

SSS

  • Scream
  • Growl
HH
  • Sledge a & Bore Up
HSH
  • Sledge a, Growl & Bore Up

ピックアップは、伝統的な手巻き製法によって製作される SAYTONE を採用致しております。SSH、SSSレイアウトでは、Scream、Sledge αなどオールマイティな音作りにおいて真価を発揮するモデル、Growl、Bore Upなど、出力を高めに設定し、歪みを主とする音作りに多彩な表情をつけることが可能なモデル、これらの二種類からお選び頂くことが出来ます。HH、HSHレイアウトでは、トータルバランスを考慮したセットをご用意しております。

6. ピックアップカバー、ボビンカラーの選択

シングルコイル用カバー

  • ブラックカバー
  • ホワイトカバー

ハムバッカーボビン

  • ブラック
  • ゼブラ
  • ホワイト
  • リバースゼブラ

ハムバッカー用カバー (オプション)

  • ニッケル (1ヶ \2,000)
  • ベアー ( 1ヶ \2,000)
  • ハードエイジド (1ヶ \2,500)
  • ゴールド (1ヶ \2,000)
    (ハードウェアカラーが「ゴールド」の場合のみ)

シングルコイルのピックアップカバーはブラック、ホワイトの二種類から、ハムバッカーのボビンは、Wブラック、Wホワイト、ゼブラ、リバースゼブラの四種類からお選び頂くことが出来ます。
また、ハムバッカーにカバーを取り付けることも可能です。外観の差だけでなく、サウンドにも変化が表れますので、カバード、オープンをフロント、リアの個別に設定することも可能です。カバーはニッケルメッキ、ベアー(メッキなし)、ハードエイジドの三種類から、ハードウェアカラーをゴールドに選択した方のみゴールドをお選び頂くことが出来ます。

7. ボディカラー、フィニッシュに関して

◇アルダー/アッシュ共通カラー

アランシオ キャロット
オレンジ
クラウド
ブラック
シャモニー
ホワイト
ネイビー
ブルー
バーント ブラック ブレッザ
マリーナ
マルーン モス
グリーン
ライム
グリーン
レッド
レッド
グラナイト
ネイキッド
(着色なし)

◇アッシュ限定カラー

イエロー
ストーン
ターコイズ ダリア
バースト
テコフィレア
ナスタチウム ハイドランジア パウダースノー
バースト
ハニー
トースト
ペチュニア ボニート メイプル
シロップ
モーニング
グローリー
レモングラス ローズヒップ ネイキッド
(着色なし)

ボディカラーは、ボディ材により異なるカラー群よりお選び頂くことが出来ます。アルダー材は、塗りつぶしのカラーを中心とする「アルダー/アッシュ共通カラー」から、アッシュ材はそれに加えて、木の表情を豊かに感じられるグラデーション中心の「アッシュ限定カラー」からもお選び頂くことが出来ます。
また、フィニッシュはアルダー材の場合、手触りの滑らかな「クローズドポアフィニッシュ」となり、アッシュ材の場合は、杢目の立体感が感触に表れる「オープンポアフィニッシュ」が標準仕様となります。アッシュ材で「クローズドポアフィニッシュ」をお選び頂く場合、クローズドとなるのはトップ面のみとなり、サイド、バック面はオープンとなります。

■ アルダーボディ
  • アルダー / アッシュ共通カラー
⇒クローズドポアフィニッシュ
     
■ アッシュボディ
  • アルダー / アッシュ共通カラー
  • アッシュ限定カラー
⇒クローズド もしくは オープンポアフィニッシュ
⇒オープンポアフィニッシュ

◇クローズドボアフィニッシュについて

杢目に塗料吸いこみ防止のための「との粉」を塗り込んだうえで塗装を行います。これにより、塗装面の平面が出来上がり、滑らかな仕上がりとなります。

◇オープンボアフィニッシュについて

との粉を使用せずに塗装を行うため、杢目がより立体的に強調されます。見た目にも、触り心地にも、木材の魅力をそのまま感じられる点が特徴です。

8. マッチングヘッド仕様の追加(オプション)

マッチングヘッド
(オプション \12,000)

  • 塗りつぶしカラー
  • グラデーションカラー

オプションとしてマッチングヘッドをご利用頂くことが出来ます。塗りつぶしのカラーだけでなく、グラデーションカラーも選択することが可能です。ボディカラーとのバランスを考慮した、色調の変化をお楽しみいただけます。

9. その他細かな仕様に関して

上記以外の細かな仕様に関して、弊社では「標準仕様」としての設定をご用意しておりますが、個別にご選択頂くことも可能です。選択をご希望の場合は、下記の項目をご参考に仕様をご決定ください。

9-A. コントロールに関して

ハムバッカーが組み込まれたピックアップレイアウトをご選択頂いた場合、ハムバッカーにコイルタップ機能を追加することで、より多彩な音作りを行うことが可能となります。

■ SSH

  • コイルタップ機能の追加 (スイッチポットを使用)
  • オートタップ機能解除の選択
    • SSHレイアウトの場合、標準仕様では「コイルタップ機能なし、オートタップ機能あり」となっております。そのため、コイルタップ機能を追加した際には、オートタップ機能の有無についてもお選び頂けます。
 

■ HH

HHレイアウトの場合、スイッチポットによるコイルタップ機能が標準仕様に組み込まれております。そのため、コントロール部に関する選択項目はありません。

 

■ HSH

  • オートタップ機能解除の選択
    • HSHレイアウトの場合、標準仕様では「コイルタップ機能あり、オートタップ機能あり」となっております。センターピックアップとハムバッカーによるハーフトーンの使用を希望される場合は、オートタップ機能「解除」をご選択ください。

◇オートタップ機能について

オートタップ機能とは、SSHやHSHレイアウトに組み込まれる機能で、ハーフトーン時にのみ、ハムバッカーを自動的にタップ状態にするものです。スイッチ等を増設することなく、配線方法により機能を持たせることが出来ますが、そのため、機能そのもののオン/オフを切り替えることは出来ません。

Position1 Position2 Position3 Position4 Position5

◇コイルタップ機能について

コイルタップとは、ハッムバッカーの片側のコイルのみを使用することを指し、これによりシングルコイルのサウンドを出すことが可能となります。弊社製品では、トーンポットをスイッチ式にして、オン / オフの切り替えを行います。

通常時 タップ使用時

9-B. ロゴカラーの選択

スタンタードロゴ

  • ブラック
  • グリーン
  • ピンク
  • ホワイト
  • ブルー
  • レッド

ラインロゴ

  • ブラックライン
  • グリーンライン
  • ピンクライン
  • ゴールドライン
  • ホワイトライン
  • ブルーライン
  • シルバーライン

※マッチングヘッド塗装をご選択頂いた場合、ヘッドと同色のロゴはお選び頂けません。
例) ブラックのマッチングヘッドをご希望の場合、ブラックロゴはお取り付け出来ません。

弊社では、標準仕様としてブラックのロゴをご用意をしておりますが、 マッチングヘッドやボディカラーとの相性を高めるため、ロゴカラーをご選択頂くことが出来ます。カラーバリエーションに加え、ラインによるスマートなスタイルのロゴもご用意しております。

スタンダードロゴ ラインロゴ

9-C. フィンガーボードラインカラーの選択(メイプル指板のみ)

フィンガーボードライン

  • ローズウッド
  • レッド
  • オレンジ
  • ピンク
  • パープル
  • ブルー
  • グリーン

メイプル指板をご選択頂いた場合、指板とネック材の間を彩るフィンガーボードラインのカラーをご選択頂くことが出来ます。標準仕様ではローズウッド材を使用致しますが、ボディやその他のカラーに合わせ、いくつかの色からお選び頂くことが出来ます。

EX. カスタムカラーのご依頼

  • 上記のスタンダードカラー以外のカラーリングをご希望の場合は、ご相談ください。
  • カスタムカラーにてオーダーを頂いた際には、カラーサンプルの作成などにより、ご希望の色調の実現を目指します。
  • なお、色調によっては調色代としてアップチャージ(+10,000〜20,000円)を頂く場合がございます。

EX. 左利き用(レフティモデル)のご依頼

レフティモデル
(アップチャージ \10,000)

左利き用モデル(S-622L)につきましては、S-622と同様に、セレクトオーダーを承っております。ピックアップレイアウト、カラーなど、仕様の内容につきましてはS-622と共通となっておりますので、左利き用モデルのチェック欄をご選択の上、ご希望の仕様をご検討ください。

*本資料のアップチャージの価格は税抜表示となっております。