会社概要

会社名 株式会社齋藤楽器工房
事業内容 ギター、ベースの設計(CAD)、製造、販売、修理
創業 1991年
設立 2012年
住所 埼玉県川口市安行領根岸2305番地
代表者 代表取締役 齋藤 正昭
従業員数 6名 (パートタイム従業員含む)

沿革

1991年 東京都足立区にて創業。
2004年 世田谷区上馬にギターリペア専門店をオープン。
2008年 杉並区下高井戸へ移転。
2011年 ギターピックアップ『SAYTONE Handwiring Pickups』の製造、販売を始める。
2012年 法人化し、株式会社齋藤楽器工房とする。
2013年 埼玉県川口市へ移転。
2014年 ブランド名『SAITO GUITARS』として、フルアコースティックギター"M-Series"を販売開始。
2015年 SAITO GUITARSのソリッドギター"S-Series"を販売開始。
当初からCADで設計、CNCで切削する製造方法に転換。
S-622を初め、様々なモデルを発表し、セレクトオーダーの受付を開始。
2017年 S-Series初のヘッドレスギター"S-HL7"を販売開始。
2018年 S-Seriesの累計出荷台数1,000台を突破。
2019年 初のベースモデルとしてS-420b, S-521bを販売開始。
Portrait Lineを販売開始。
最新のCNCマシンSHODA NCN8200を導入。